災害ボランティアセンター

<災害ボランティアセンターの目的>
 被災者・被災地を主体として、行政や関係機関・団体等と協力して被災者の生活支援のため のボランティア活動を効果的・効率的に展開し、通常の生活を取り戻すことができるようにサ ポートする。

<災害ボランティアセンターの役割>
 災害ボランティアセンターは、災害発生時に被災者・被災地支援のために活動するボラン ティアを効果的・効率的に行うための「災害復興に特化した臨時のボランティアセンター」と する。

   1 情報収集・発信
   2 被災者・被災地のニーズ把握やボランティアの募集
   3 被災地・被災者のニーズとボランティア活動希望者の活動支援
   4 人材・資機材・資金の確保
   5 関係機関・団体等との連携
   6 各種相談
   7 その他円滑な災害ボランティア活動のための支援業務、
     被災状況・時期により必要と認 められるもの

災害ボランティア入門講座

 <趣  旨>
 災害が発生していない日常生活の中から、災害時のボランティア活動について関心 を持ち、自分に何ができるのかを一緒に考えてみる。
 鳴門市の防災について学び、災害対応シュミレーションゲーム「クロスロード」を 活用して、災害ボランティアについて考える。

 前回募集時チラシ : 災害ボランティア活動入門講座募集は終了しています

 次回の募集は未定です。

 ※お問い合わせは、
  鳴門市社会福祉協議会(電話088-685-7170)まで。

主な事業

地域福祉計画
    …第1回地域座談会について
    …第2回地域座談会について
    …第3回地域座談会について
    …第4回地域座談会について
赤い羽根共同募金

社協なると(広報誌)

入札結果